スポーツ

ポルトガルの有望株

R・レオンの来季大ブレイクをピオリ予想 「来季、爆発的に成長してくれるはず」

[2020年7月25日(土)18:40]
twitterfacebookline
Getty Images

ミランを率いるステファノ・ピオリ監督がU-21ポルトガル代表FWラファエル・レオンのさらなるブレイクを予想した。イタリア『スカイ』が伝えている。

スポルティングの下部組織出身で、2018年2月にトップチームデビューを果たしたレオンは2018-19シーズンからリールでプレー。リーグ・アン24試合に出場して8得点2アシストの活躍を経て、昨夏にミランに加入した有望株で、今季ここまで公式戦31試合5得点3アシストをマークしている。

ピオリ監督は24日に行われたセリエA第36節のアタランタ戦(1-1の引き分け)後、試合に1-1の61分から出場したレオンについて尋ねられると、来季のさらなる飛躍に期待を寄せた。

「彼には大きなポテンシャルがある。期待するのは当然の成り行きだ。成長しているし、今季は来季の役に立つだろう。トレーニングでのプレーは試合よりもはるかに良いんだよ。まあ、直に試合でも見られるさ。今日の彼はポジティブだったが、もっとできる」

「彼は先発だろうが、ベンチからだろうが、ゲームを切り拓ける素晴らしいクオリティもある。来季になれば、爆発的に成長してくれるだろうし、少なくとも安定してくれるだろう」